採用情報

先輩社員の声

現場状況を把握して、
最適な測量方法を追及する

S.K. (1996年入社)

経験年数
24年
資  格
測量士
担  当
測量・用地業務
現在の仕事内容について
地方公共団体から発注された地域高規格道路計画における基準点測量、用地調査、一般道路計画における地形測量、路線測量等を仲間と協力しながら行っています。
仕事に対する思いについて
どんな時でも業務に穴を開けてしまうことが無いように健康管理を徹底しています。何事も体が資本です。また、現場作業においても安全に作業が進められるよう、管理を徹底しています。
今後の目標について
どんな現場状況でも、適切な測量方法を判断出来ることです。
入社した理由について
それぞれ業務を持ちながらも、協力し合って作業を進めているところです。チームワークが良く、親切な仲間が多いという社風も入社の動機です。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
県内各地の自然を感じながら、体を動かして作業が出来ることと、その土地の魅力やいろいろな情報を得られることです。

利用される方々の「実際の声」が私を成長させる

M.K. (1997年入社)

経験年数
23年
資  格
RCCM(道路、農業土木)、技術士補(建設部門)、測量士
一級土木施工管理技士
担  当
設計業務
現在の仕事内容について
地域住民をはじめ、実際利用になられる方々のために、主に道路や河川護岸など公共施設の設計業務を行っています。
仕事に対する思いについて
出来るだけ現場に足を運んで現地を確認し、時には利用する方々の意見を伺い、より良い設計となるように心がけております。
今後の目標について
測量をはじめ、農業土木設計や道路設計など、色々多岐に渡り業務に携わっていますが、他人に負けない分野を一つでも持ちたいと思っています。
入社した理由について
高校時代に勉強した内容が活かせる測量会社であることや将来的に嬬恋に帰ることを考えていたため、嬬恋に事務所があったこと。また、自立して暮らしてみたいという思いもあり、前橋にも事務所があったことなどです。
家賃補助の福利厚生もあります。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
自分が描いたものが、現場に設置されるので、感動します。それがさらに利用される方から、「便利になった」「使い勝手が良くなった」等の声を聞けるとさらに感動します。
同じものが一つとしてないので、日々勉強であります。

建設コンサルタントとして、
様々な経験を積極的に吸収していく

N.S. (2000年入社)

経験年数
20年
資  格
技術士補(建設部門)、地質調査技師(現場技術・管理部門)、測量士補
担  当
地盤調査業務や土木設計業務
現在の仕事内容について
土木設計に必要となる地質構造および地盤の強度特性を把握するための地盤調査業務を行っています。
【ボーリング調査、CBR調査、室内土質試験、地すべり観測・解析、地質調査解析、ハザードマップ作成】
仕事に対する思いについて
地域住民の満足・信頼を得られるような仕事をしていきたいです。
今後の目標について
これまでの業務に加え、近年ではため池の耐震性点検やハザードマップ作成に関する業務にも本格的に携わっていくことが多くなりました。
新分野などの業務について、積極的に取り組んでいきたいです。
入社した理由について
当時、弊社が液状化に関する研究を大学の担当教授と共同で実施していました。
仕事の内容に触れることができ、面白そうだと感じたからです。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
地中深くは直接、見たり触れたりすることができないため、地層の分布や強度を把握することが難しいです。
地形図、現地調査、ボーリング調査等の結果を基に、自ら想像し、考え、行動し、形にしていくことがこの仕事の魅力であり、醍醐味だと感じています。

目に見えない技術と信頼を受け継いでいく

M.Y. (2013年入社)

経験年数
12年
資  格
技術士補・測量士
担  当
地盤調査
現在の仕事内容について
地すべり調査や土木構造物地盤調査の現地踏査・調査ボーリングの現場管理・観測・解析・設計などの業務が主な業務内容です。地表踏査や調査ボーリングなどから得られたデータより、地盤の強度特性や地層構造、各地層の特性、支持力特性などを得る業務を行っております。
仕事に対する思いについて
土木構造物の基礎である地質状況や地盤の強度を確認して、施工される構造物に対し地域や受益者をはじめ発注者への理解や満足信頼を得られるよう心がけています。
今後の目標について
地すべり対策業務を手がけ、すべり面の深度とその移動量を確認しながら当社の技術者として、地すべりに関する技術を継承できるよう努力していきたいと考えています。
入社した理由について
構造物の基礎である地盤調査(地すべりや液状化など)による技術力のある研究を行っており興味を持ちました。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
土木設計に必要となる地層構造・各地層の特性・支持力特性などを得ることを目的とし、目に見えない地盤の特性を明らかにすることです。

仕事を通して自身の成長を自覚する

K.O. (2015年入社)

経験年数
5年
資  格
技術士補・測量士補
担  当
設計業務
現在の仕事内容について
農業基盤整備の計画実施において、施設の設計や事業の費用対効果算定等を行う業務を行っています。
仕事に対する思いについて
誰かと話しをすることが苦手ながらも、自分自身ができることを全力で頑張るように心がけています。
今後の目標について
業務を行っていく上で、ウィークポイントである話をすることを改善しつつ、設計の基本や業務の進め方を学び、地域や受益者に配慮して、設計基準に沿った施設設計や提案ができるようになりたいと思っています。
入社した理由について
建設系の大学で水理計算を学んだことで、これらの知識や経験を生かせる職種につきたいと考え入社しました。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
数量計算等で計算システムを作成しているときに、数式がうまく機能したときがうれしく感じました。また、元々人付き合いがあまりうまくないため、事業担当者との対話が前よりも上手になったといわれた時には、前より成長できたと自信になりました。

学んだ知識と技術で人々の暮らしをより良いものへ

T.T. (2017年入社)

経験年数
3年
資  格
測量士補
担  当
測量業務
現在の仕事内容について
地方公共団体から依頼を受け道路設計のための平面測量や路線測量、道路台帳修正、地籍調査などを行っています。また、UAVを用いた空撮なども行っています。
仕事に対する思いについて
私たちの仕事の場合、『何かを造る』ということは、同時に『何かを壊す』でもあると考えています。それは、景観であったり、野生生物の生息地であったり、地域住民の方々の生活であったりします。
そういったものに十分に配慮し、手を加えた後にその地域がより『良い』ものになるような仕事がしたい、出来るようになりたいと思っています。
今後の目標について
IT技術の進歩により、測量技術は急速に変化しつつあります。図面の三次元化や、UAVを用いた測量など、新しい技術を積極的に学んで、自分に出来ることを増やして行きたいです。
入社した理由について
土木関係の職に興味を持ち、地元の就職先を探していた折、ホームページの諸先輩方の声(丁度今、ご覧のページです)を拝見し、入社を決意しました。土木関係の学校を出ておらず、当時専門的な資格を持っていませんでしたが、思い切って門戸を叩いたところ、社長に拾っていただきました。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
学ぶことが多いことが魅力のひとつです。専門的な知識が多く、勉強するほどわからないことが増えていきます。一方で、かつてまったく解からなかった本を読み返してみると、スルスルと頭に入ってきて、自分の成長を実感できたりもします。
また、フィールドワークが多いため、自然に接する機会が多いです。先日も野生のカモシカに会いました。
自然や四季を肌で感じることが出来るのも、この仕事の魅力のひとつです。

よりよい結果をいかに正確に、
見やすく、早く、効率よく

H.Y. (2001年入社)

経験年数
32年
資  格
測量士
担  当
品質管理、設計業務
現在の仕事内容について
ISO品質管理、様々な業務の資料整理、土木設計の図面作成などに関わっています。
仕事に対する思いについて
成果品を正確に、見やすく、早く、効率よくできるか、いつも工夫をしながら仕事を進めています。
入社した理由について
地元群馬県に帰ってきて、以前の会社でお世話になった尊敬する先輩が在籍されていたことがきっかけとなりました。面接時の前社長の視野の広いお話と情熱とアットホームな雰囲気に惹かれました。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
地元で目に見える公共構造物を造る仕事の一端を担っていることです。
また、十分でない期日で成果を作成提出するという作業ですが、地域に貢献できる仕事のほんの一部分でも参加しているというところに醍醐味を感じます。

常に自己研鑽に努める

S.Y. (2002年入社)

経験年数
47年
資  格
技術士(建設部門・土質及び基礎)、RCCM、測量士、一般土木施工管理技士、コンクリート診断士
担  当
品質管理責任者
現在の仕事内容について
営業及び会社の品質管理マネジメントシステムの継続的改善活動に寄与する業務を行っております。
仕事に対する思いについて
当社は技術を売る会社です。技術の現状維持は技術が陳腐化してしまう恐れがありますので、常に学問や知識を吸収しようとする気持ちが大切で、あと半分はそれが実行できるかどうかが本人の課題になります。
今後の目標について
私はこれからも専門分野の基礎やコンクリートに挑戦し続けて行きたいと思っています。特に日本では、戦後高度成長期の構造物が傷んできているため、財政の弱い日本という国にあって、安全な構造物の補強対策を考え、かつ、コストパフォーマンスの良い提案ができるように自己研鑽に努めていきたいと考えています。
入社した理由について
前社長の人柄と仕事に対する技術へのこだわりです。
現在の仕事の魅力・醍醐味について
ISOはコンサルタント業の場合、日々の業務と規格を分けた、ダブルスタンダードで行っているケースが多く、書類が増し、その負担が職員に行く場合がほとんどです。
品質マネジメントシステムの中に規格を組み入れ、業務に負荷のかからないシステムで顧客満足が得られれば最高と考えています。

募集要項

応募資格技術士、RCCM、一級土木施工管理技士、測量士、地質調査技士
募集職種土木設計、土質調査、測量
募集学科土木工学科、農業工学科、他
採用予定若干名
提出書類履歴書、健康診断書
選考方法筆記試験、面接
応募方法自由応募または学校経由
選考場所本社
群馬県前橋市荒牧町1丁目40-24
会社説明会随時
試験日程随時

待遇と勤務

給与資格及び経験年数を考慮し当社給与規程による
諸手当家族、資格、住宅、通勤、超過勤務
勤務時間8:30~17:30
休日休暇週休2日制(土日、ただし第3土曜日は除く)、年末年始、夏季、有給、慶弔
保険健康、厚生年金、労災、雇用
福利厚生財形貯蓄、厚生年金基金、退職金共済、社内旅行、社内ゴルフコンペ 等